安全・環境活動

安全・環境活動

 

運輸安全マネジメントの制定

当社は「運輸安全マネジメント」を構築/導入、輸送の安全とお客様満足度の向上をめざして、全社員一丸となり取り組んでまいります。

基本方針

社会の信頼を得て、会社の発展を図るために

1.御客様に安心いただける会社として、安全第一を実践します。
2.社内外のルール及び法令を遵守して、事故を撲滅します。
3.従業員一人ひとりが、健全な身体の維持できる環境を作ります。
4.すべての社員の協力の下に、継続的に安全マネジメントを実践します

重点施策

1.輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び規程に定められた事項を遵守すること。
2.輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的かつ効率的に行うよう努めること。
3.輸送の安全に関する内部チェックを行い、必要な是正措置又は予防措置を講じること。
4.輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有すること。

安全衛生組織体制

安全衛生組織体制

安全性優良事業所認定(Gマーク)の認証取得

「安全性優良事業所」認定のG マークは、厳正な審査により高評価を得た事業所のみに与えられる“安全性”の証であり、当社は2005年12月に認証取得しております。

  • 認定事業所:本社営業所
  • 認定証番号:2807983
  • 有効期間 :平成29年1月~平成32年12月(4年間)
    ※認証取得以後、現在まで継続して認定更新しております
  • 評価事項 :安全性に対する法令の遵守状況、事故や違反の状況、安全性に対する取組の積極性

Gマーク  安全性優良事業所認定証(本社)

 

環境方針の制定

 当社は「環境方針」を制定、環境に配慮した活動を推進しております。

基本理念

株式会社宇部貨物は、社会基盤の構築に必要な輸送サービスを原点とし、環境に配慮した輸送方法の推進及び環境調和型輸送サービスの提供を通じて、「地球環境の保全が人類共通の重要事項の一つである。」事を認識し、環境保全への取り組みを経営の重要課題の一つとして活動を行ないます。

基本方針

(1)事業活動、輸送およびサービスが環境に与える影響を的確に捉えて、技術的、経済的に可能な範囲で環境保全の継続的向上を図ります。

(2)事業活動、輸送およびサービスに関わる環境保全に関する法令、自治体との協定及び当社が合意した業界等の規範を遵守します。

(3)事業活動、輸送およびサービスの各分野において以下の項目を重点項目として環境保全活動として取り組みます。

①地球温暖化防止のための省エネ運転の継続化
②資源の有効利用と廃棄による環境負担低減のための廃棄物の削減および再資源化
③リサイクル困難な梱包材・原材料の使用量の低減
④環境負荷を低減できる輸送システムの開発

(4)環境方針達成のため、「環境目的・目標」を設定し、全従業員をあげて環境保全を推進する。又、この「環境目的・目標」を定期的に見直しを行い、必要に応じて改定します。


(5)安全会議や環境教育を実施して、全従業員への環境方針の理解と環境情報の周知徹底を行い、環境保全に関する意識の向上を図る。又、供給者及び請負者に対しても必要に応じて理解と協力を求めます。


(6)この環境方針は、社内外からの要求に応じて公開します。

環境方針

グリーン経営認証取得

グリーン経営認証制度」とは環境保全を目的にした取り組みを行っている運輸事業者に対する認証制度であり、当社は2007年1月に認証取得しております。

  • 認定事業所:本社営業所、沖の山営業所
  • 認定証番号:T350025-1、T350025-2
  • 有効期間 :2017年1月~2019年1月
    ※認証取得以後、現在まで継続して認定更新しております

グリーン経営認定 グリーン経営認証登録証(本社)  グリーン経営認証登録証(沖の山)

 
 

取組内容

リーダー決起大会の開催

リーダー決起大会
2年に1度、各事業所班毎のリーダーを選任した上で全社における決起大会を開催、リーダーから決意表明発表に加え、安全に関する議論、意見交換を行うことで意識の向上を図っております。

エコドライブの推進

車両燃料による二酸化炭素排出量を抑えるべく急加速やアイドリングを控えるなど、環境に配慮した運転を徹底しております。
また燃費向上率の数値目標(対前年比)を設定し、その目標に向かってドライバー全員が努力しています。

事業所毎会議の実施

事業所別会議 事業所別会議 
各事業所毎で定期的に安全会議を開催、事故に関する情報共有やKYトレーニング、ヒヤリハットの開催に加え、エコドライブ等といった環境貢献についての勉強会も開催しております。

 
太陽光発電導入による環境貢献

太陽光発電

2013年3月より太陽光発電設備を導入(本社)、二酸化炭素排出抑制による地球温暖化防止を推進しております。

© 2018 UBEKAMOTU All Rights Reserved.